« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

CRF250Lの燃費は・・・

CRFに乗って1週間が経ちましたが、

通勤のみで使用して今日ガソリンがEまで行きました。

160km走って5.5リットル入ったので

実質燃費としては29km/ℓってところでしょうか

タンク容量としては7リットルなので、

頑張れば200kmは走るのでしょうがちょっとキツイかな

もう少し燃費が良いかと思ったのですが、

これならロクエフとどっこいどっこいだなぁ

ましてやロクエフは18リットルタンクだったので、

400kmくらいは余裕で走りましたからねぇ

まぁ、そこらへんはオフ車に求めてはならんのでしょうな。

北海道や林道などの際はこまめに給油するか、

携行缶持って行かないとダメですね

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ALPHA3 スポーツキャリア Type S

Img_0438

昨日ネット通販で頼んでおいた

『ALPHA3 スポーツキャリア Type S』が届いたので早速取り付けることに

Img_0442 Img_0455

スチールタイプを頼んだのでアルミ製に比べ、

+2kgの7kgまで耐荷重があるそうなのでコレにしました

面積的にはシート形状に沿うように作られているので少ないですが、

その分スリムな上に荷掛けフックがたくさんあり便利そうです。

しかし、CRFのフレームの穴が若干ズレていたのと、

1ヶ所だけカラーとキャリアに若干の隙間があったので、

ワッシャにて隙間を補正してボルトで取り付けました

今度ロクエフ時代に愛用していた北海道BOXを取り付けてみようかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み最後の日

Img_0316

息子の夏休みも今日で最終日。

最後の思い出にと『軽井沢おもちゃ王国』へ行ってまいりました

まぁ大体何処のご家庭も思い付くのは同じだろうと考え、

本日最終回である『仮面ライダーフォーゼ』を

車のナビで拝見しながら開園と同時に入れるペースで向かいました

おかげさまで渋滞に巻き込まれることもなく、

駐車場も前回のように遠い場所へ停めずに済みました

Img_0058

今回は前回の教訓を生かしフリーパスで入園し、

手始めに混みそうな『わくわく大冒険の森』を探検してまいりました。

子供達はヘルメットや膝肘パッドをつけているので安心ですが、

こちとら荷物抱えーのカメラ持ちーので追っかけるのでやっと

また子供の感覚で作られているため、

(親が乗って大丈夫か?)って感じでした

それなりに楽しんだ後は『仮面ライダーフォーゼ・オーズショー』を、

炎天下の中見てきました

Img_0248

しかし、なんでかアマゾンまで居たのですが、

レジェンドライダースイッチのアマゾンを使ったそうで何でもありですな

でも今回のショーは途中ショッカーの手品があり、

またトークが面白いこと

それでもって一番すごかったのが

Photo

悪役のボスがシャドームーンだったってこと

いや~懐かしいわ、カッコいいわでとても良かったです

ノブヒコさーん

案外昔のスーツも残っているもんですね

Img_0426

その後は乗り物に乗ってトドメは水遊び

長男は800円払って鱒のつかみ取りをやっていました

しかしながらこの鱒のつかみ取りはホント掴むだけで、

キャッチアンドリリースが基本のようです。

したがって段々弱っていく鱒がかわいそうなこと

まぁ、そんなこと言っても最後は塩焼きにされて

お腹の中へと入っていったのでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CRFに乗ってみて

今日から解禁となったCRFに跨り出勤してみました

オフ車ビギナーの私にとっては、

長い間カウル付きを乗っていたせいか

どこら辺に座れば楽なのかが分からず、

前へ座ったり後ろへ座ったりと落ち着きません

ハンドルもバーハンのため、

今までセパハンばかりだった私にとっては違和感があり、

「こんなにも腕を広げなければならないのか・・・。」って感じでした

それにしてもCRFはトルクがあるので1速でいきなりアクセルを回すと、

「おぉ~」と振り落とされそうになります

また、帰りにわざと砂利道を走ってきたのですが、

やはりカウルつきと違い走りやすいこと

改めて北海道の林道に行ってみたくなりました

エンジンはアイドリング中ストトト・・・と静かですが、

アクセルを回すとドルンドルン・・・と力強い鼓動をし頼もしい限りです

ただ、左側だけラジエターのせいで膝が温かくなってきます

冬場は右足が寒いかも

あとウィンカースイッチ、あれにはなかなか慣れませんで、

今日だけで2回もホーンを鳴らしてしまいました

まだまだ不慣れですが、

なるべく早く乗りこなせるようになりたいですね。

それにオフロードの技術も学びたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第5の愛車

Img_9992

やっと来ましたCRF250L

CRFの代わりに3台も居なくなってしまったので、

ガレージが寂しいですね

とりあえず任意保険が明日からなので画像だけで

Img_0002

メーターは大きく見やすそうです

オドメーターとトリップメーターA・Bが付いており、

また、時計と燃料計もあるので

今まで乗ってきたバイクの中では1番便利かと思います

Img_0003 Img_0004

ハンドルについているスイッチ類で

特に左のスイッチの位置が今まで乗っていたバイク達と配置が違います。

なぜかホーンが大きくなっていて、

逆にウィンカーがホーンのあった位置へと変更になっています。

どうやら国際基準?か何かで統一になったようで、

今後発売されるバイクはこういう配置になるとか・・・。

ホーンなんてほとんど鳴らしたことがないんですがね

Img_0001

マフラーはCRFシリーズのように穴が大きく見えますが、

実際はその中に小さな出口があるのです

まぁ純正としては遠めで見ればカッコいいし、

音も静かなので自分的には気に入ってます

Img_9996

エンジンはXRの空冷からCBR250の水冷へと変わったので、

フレームの片側だけラジエターが付いています。

左にこかしたらえらいこっちゃな

Img_0005

フロントマスクは、PSPのパタポンのような形のヘッドライトでして、

まぁ、リフレクターが大きいから明るいのでしょうね

ミラーはデザインが良いのですが、

可倒式ではないので変えたほうが良いのかな?

オフ車はハンドルを大抵RENTHALなどに変えてる方がいらっしゃいますが、

何が変わるんでしょうか?高さとかかな?

自分ではキャリアとナックルガードは付けたいと思っています。

お金もないのであまり改造する気はありませんが、

これからロクエフ・KSR・NSR50・NSR250に変わる新たな相棒として、

大事にしていきたいと思います

よろしくねCRF250L

| | コメント (2) | トラックバック (0)

めぐまれない・・・

今日はCRF250Lの納車日

取りに行けば良いのか持ってきてくれるの分からないので、

朝一に電話してみると何だか店長はパニック気味

しまいには「20日じゃダメですか?代車だしますんで・・・」とのこと。

20日ってーと、月曜なので家には居ないわ土日乗れないわで怒り心頭

とりあえずどうしようもないので20日で承諾しましたが、

こりゃ登録し忘れてんなって感じですね

ちなみにウチの下取りに出したバイクはちゃっかり直し、

すでに店頭に並んでいる様子・・・

下取りや購入を含め全て口頭だったので怪しいなと思ったんですよ。

その後、新しく旧南海部品の店舗に移った

『ライコランド高崎店』に行ってみるとちょっと広くなったって感じでした。

しかしながらメットから何から何処にもオフロード用品が置いてなく、

店員さんに聞いてみると「何を置いて良いか分からない。」とのこと

全てお取り寄せだそうで、埼玉の店舗行って勉強してきなよって感じ

全く群馬のバイク屋ってのはどうなってるんですかね

嫁さんのバイク屋はとてもしっかりしてたし、

ライコランドも品揃えが良かったのになぁ

商売する気あるんですかね?

呆れてものが言えません・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう終わりかぁ・・・

北海道に家族と行こうと思って取った23連休も、

息子の喘息治療やら夏休みの宿題のお手伝いをし、

結局いつもと同じ富山へ里帰りして終わってしまいそうです

まぁそれではつまらないので、

昨日は軽井沢の『湯川ふるさと公園』へ行ってきました。

Img_9788

軽井沢と言えど直射日光に当たると流石に暑いですが、

湿気がそれほどなくさわやかな暑さでした

Img_9816

また、側を流れている川沿いを歩くと川の冷たさもあり、

とても涼しく浅瀬でジャブジャブ水遊びをしてきました

川には自然と倒れたのか倒木が橋渡しのような状態になっており、

そこを渡ったり腰掛けたりもできたので、

今度は本などを持って行き1日のんびりと過ごしたいですね

Img_9862

そして今日は、『道の駅水上町水紀行館』に行ってまいりました。

ここは中にクライミングを体験出来る施設があり、

長男が以前面白いと言っていたのでやりに行ったわけですが、

実際やってみるとすごい大変でした

垂直に登る方は小学生でも何とかできますが、

2回目にやる傾斜のついた方は途中で懸垂状態となり、

大人の私でさえ1・2度手を離さざるを得ないくらい大変でした

つーか、ヒョロ過ぎて腕力が無さ過ぎたんですがね

また、小学生と大人ではリーチが違いすぎるのも原因なんでしょうが、

流石に難しいようです。

ちなみに10m近く登るので、

下を見てしまった子は途中でギブアップしていました

Img_9882

その後昼食で食べた『ダムカレー』。

どうやらダムをイメージして作られたそうで、

ご飯でルーを堰き止めています

ここの食堂は厨房が狭いのか頼んでから30分以上かかったのですが、

このカレーはとても美味かったです

肉もよく煮込んであり野菜も具沢山で、

今まで食べたカレーの中で1番美味かった気がします

Img_9897

昼食後はこれまた道の駅内にある淡水魚の水族館へ

イワナ・ヤマメ・コイなどよく見かける魚ばかりですが

子供達は楽しかったようで、

Img_9939

中でもドクターフィッシュがお気に入りだったのか、

何度も水槽に手を突っ込んでました

せっかく来たのだからと帰りがけに谷川温泉

『湯テルメ谷川』に寄って入浴してきました。

この湯テルメ谷川は源泉が3つ?あるそうで、

浴槽によっては泉質が違うとのこと。

中でも内湯の2つは鉱泉のようにぬるく、

小さなお子さんでもプール感覚で入れます

まだまだこれからはリンゴ狩りなどが盛んになりそうだし、

月夜野のビードロパークへまた行ってみたいし、

谷川岳の一ノ倉沢まで行ってみたいなど

そんなこんなで、まだまだ見所いっぱいの水上へ

また今度行ってみたいと思います

ツーリングとかでもオススメです

Img_9822

ちなみに、今ファミリーマートでやっている初音ミクフェアに伴い、

『はちゅねミク肉まん』を買って食べてみました

まぁ普通でしたが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は何の日?

先日まで富山へ里帰りしていました

相変わらず『おおかみこども・・・』で出ていた自宅のような場所なので、

ムカデは出るわ、アブはひどいわで大変でした

そういえば、今日は『終戦の日』でしたね。

富山に帰った際に祖父の軍人手帳や、

『戦友』という戦後に書き綴った文集が出てきたので見てきましたが、

特攻隊員で先輩方が散っていったのに自分だけ生き残った人、

2度も自分の船が沈没されたが生き残った人、

呉で働いていたときに広島の原爆を目の当たりにした人など

生きて帰れたからこそ、この文集を書けたんだと実感しました。

また、この文集を書けなかった方がごまんといた事を、

忘れてはなりませんね。

ウチの息子達はまだ習ってもいないのでまだ知らないでしょうが、

戦争を体験した人が段々少なくなっていく中、

どうやって後世に伝えていくかが重要だと思います。

ちなみに、『永遠の0』の文庫本を買ってきたので、

フィクションですが読んでみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおかみこどもの雨と雪

Img_9533

昨日、ただいま上映中の『おおかみこどもの雨と雪』を見てきました

『時をかける少女』『サマーウォーズ』などを手がけた方々が作製しただけあり、

しんみりするトコあり、笑いあり、感動ありとなかなか面白かったです

特に親と子の育児や思春期、それぞれの生き方が良く描かれており、

子供というよりは、お母さん方に見ていただきたい作品でした。

「何気にどこかで見たことのあるような風景だなぁ。」と思っていたら、

富山がロケ地に含まれていましたね

つーか、ウチの実家もあんな感じなんですがね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オリンピックの年のお祭り

Img_9491

昨日久々に埼玉県のときがわ村にある

とうふ工房わたなべ』さんに行ってみました。

埼玉に住んでいるときからよく白石峠や、

定峰峠の帰りに寄っては美味しい豆腐を買って帰ったものです

また屋外には浴衣姿のかき氷屋さんも出展しており、

長瀞の『阿左美冷蔵』さんまで行こうと思っていた矢先でしたので、

峠越えを諦めてここで涼むことに

Img_9481

ここのかき氷屋さんはレモンとイチゴ、

宇治抹茶の3種しかありませんでしたが、

どれも手作りらしく頼んだイチゴはジャムのようで

とても美味しかったです

息子の頼んだレモンも

ハチミツレモンのようにさっぱりしていて美味しかったですよ

Img_9494

今回おもしろ珍しさで買ってみた塩豆腐。

食べてみると水気を切ってありちょっとしょっぱいけど、

濃厚な美味しさでおつまみ等によろしいかと

Img_9511

午後はオリンピックの年にしかやらないという

鶴ヶ島市脚折の『脚折雨乞』を見に行ってみました。

以前からやっているのは知っていたのですが、

何せ4年に1度のお祭りのため

そんなに見れるわけではないんですよね

長さ32m重さ4トンの龍のみこしを、

神社から雷電池まで2kmを練り歩き最後に池に突入するそうで、

とりあえず時間的に池を見に行ってみたらすごい人・・・

とてもじゃないけど見れそうになく、

辺りを見ると木に登ってまで見てる人もいるし、

暑さや土ぼこり、汗臭さでかなりまいりました

その上息子を肩車し両手で写真を撮ろうとしているのに、

目の前のクヌギの木に樹液が出ているのか、

スズメバチが飛んでくるわカナブンはくるわでてんてこ舞いでした

4年に1度とはいえ、(もうええわ・・・)って感じでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新作バイクアニメ?

今夜Eテレで、

『法則「Rではじめよう!~“初音ミク”な世界~』の再放送があるそうです

内容はどんなのか分かりませんが、とりあえず録画しよっと

ちなみに放送時刻は↓を参照してください。

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2012-08-01&ch=31&eid=9819

2012年8月2日(木) 午前0:00~午前0:30

それと、HONDAのお店に貼られているポスターが最近気になりまして・・・。

『わんおふ』というらしいのですが、

これまた内容はともかくバイク乗りの女子高生の話のようです。

イラストが『キノの旅』などを手がけている黒星紅白先生のようで、

ひと目で気になりました

アニメ化するそうなので、レンタル出来れば見てみようかと思います。

最近バイクアニメや漫画少ないですからねぇ。

バリ伝やキリンなど主人公が男性よりも、

今時は女性のほうが流行るのかもしれませんね

http://anime-oneoff.info/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »