« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

アンパンマンミュージアム再び

Img_4243

今日は 横浜のアンパンマンミュージアムにいってきました。

今回は前回入らなかった ミュージアムの方にも 入ろうといってみるも、

受付でびっくり

料金が1歳以上から一律1000円だったの為、

予想外に金がかかってしまいました。

Img_4252

でも息子さんは釘付けでした

Img_4291

ミュージアム内部は結構面白くバイキン城の小窓から見ると、

ちゃんとドキンちゃんやバイキンマンの部屋が再現されてました。

Img_4324

しかし、私のメインはこの『しらたまさん』

お目にかかれて光栄ですわ

Img_4522

2階ではちょうど人形劇をやってました。

人形劇にしては結構手のこんだものとなっており、

アンパンマン・ショクパンマン・カレーパンマンのトリプルパンチを

人形劇で再現したのにはびっくりしました

Img_4475

それはそうと、↑のロールパンナちゃん。

初めは隣のメロンパンナちゃんのように

目を開けていたような気がしたのですが、

その窓枠を通り越したときには画像のように目を閉じて微笑んでました

たぶんメロンパンナちゃんと見間違えたのでしょうが、

通り過ぎたときには『おぉ』っとかなりビビりました

Img_4551_2

お昼はショップのアンパンマンもといニクマンマン?などで昼食をとり、

帰りがてら羽田空港で飛行機でも見せてあげようと寄ってみるも、

駐車場待ちの大渋滞に幻滅し帰路に着きました

Img_4595

今回の自分へのお土産

マグネットの2種はミュージアム内部でしか買えない限定品だそうです。

ぬいぐるみはショクパンマンのフードを被ったドキンちゃんと、

ダダンダンのフードを纏ったバイキンマンのセット。

なかなかかわいいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NSR本領発揮?

先日修理を終え、ようやくNSR250に乗れるようになりました

だましだまし乗っていた日々がウソのようで、

ハンドルのカックンという引っかかりもなくなり、

タイヤもおにゅーのためクイックイバンクできるようになりました

しかし、修理から引き上げて来た際に気づいたのですが、

ヘッドライトが片方切れているではありませんか

結局ライコで買ってきて付けようとしたのですが、

若干溝に対して幅が違うのか合わず・・・

んで、本日嫁さんに交換しに行って来てもらい、

先ほど付けたところ正常に点灯しました

嫁さんに頼んだので1つしか買ってきてくれなかったのですが、

運良く左右同じような色だったのでよかったです

右目:黄色、左目:ブルーじゃみっともないですからね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここ1ヶ月のお話?

先週とうとうHDDをフォーマットし、Windowsの再インストールをかけました

おかげで何とかPCも復帰し、こうしてブログも再開できます

Dsc00810

ここ1ヶ月は愛知に出張へ行った際に、

愛知でいうアキバのような街『大須』やテレビ塔へ行ってきました。

愛知のテレビ塔は札幌のように大通り公園になっており、

テレビ塔の色はグレーなのでガンダムでいう、

『G-3(マグネットコーティングVer.)』のような印象を受けました

そーいえば、『月刊誌ガンダムエース』に連載されていた

『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』が10年の歳月を経てようやく完結されたそうで、

記念にと出張先でガンダムエースを購入してしまいました

THE ORIGINはアニメ版のガンダムと若干話の内容やMSが変わっていますが、

アニメ版では語られなかったサイドストーリーが多々あり、

未だ初代ガンダムのアニメをまともに最後まで見たことのない私にとっては、

かなり面白かったです

翌週の休日には『中部国際空港(セントレア空港)』へ行ったりもしました

Dsc00805

羽田空港とは違い思っていたほど人でごった返してはいませんでしたが、

ショッピング街や信長・家康・秀吉の鎧兜が展示してある『サムライカフェ』、

旅客機を眺めつつ風呂に入れる『風の湯』など1日いても飽きませんでした

スタバでフローズンのコーヒーを買い、

炎天下の中スカイデッキにて離発着する旅客機および貨物機を眺めていると、

(あ~一眼レフ持って来れば良かった)と思うほど。

Dsc00800

見間違いかもしれませんが、

タキシングのためにプッシュバックされていく旅客機に手を振ってみると、

機長・副機長が白い手を振っているように見えましたよ

Dsc00804

またスカイデッキの1階だったかな?

愛地球博でTOYOTAの開発した近未来的な乗り物に

試着(けして試乗ではない)でき、

また、屏風のようで近くで見るとキルトで出来ている

どっかで見たことのある屏風なども展示されています。

また機会があったら行ってみたいですね

Dsc00796

ちなみに先日帰宅時にNSR50のオドメータがキリ番となり、

路肩に停まってパチリ

次回は『232323』とかかな?

また、土曜日にはやっとこさNSR250のタイヤ交換をライコランドでやってもらい、

ついでに見てもらった鉄が見えていたらしいリアブレーキパットも交換しました

それと、真っ直ぐ走っていても怖いカックンカックンする

ステムベアリングの交換をバイク屋さんに頼んできました。

少々値は張りますが、

「ここ4年間だましだまし乗っていたので良いではないか」と思っております

嫁さんには頭が上がりませんが・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »