« ハラダのラスク? | トップページ | もーいくつねるとー »

選定保留

先日コーディネーターさんから連絡があり、

(とうとうきた)と思ったのもつかの間『選定保留』になったそうです

この『選定保留』と言うのは、

第一候補者さんが骨髄提供を無事に終わるまでの予備機という、

つまり『第二候補者』ということみたいです

一応、適合者は何名かいらっしゃると思いますし、

最大5名まで同時進行で最終合意まで話を進められるので、

普通にあるんでしょうね。

もしかすると、前回提供した患者さんが再発してしまい、

今回は別の方の骨髄を提供してもらった方が再発しないかもとか、

患者さんとドナーさんの地域が近くて輸送が楽だとか、

色んな事を考慮しての事でしょうが、

患者さんへの最善の方法で行ってもらいたいです

第一候補者の方も頑張って提供していただきたいものですわ

患者さんドナーさんの健康をお祈りしています。

|

« ハラダのラスク? | トップページ | もーいくつねるとー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 選定保留:

« ハラダのラスク? | トップページ | もーいくつねるとー »