« おはようございます | トップページ | やっときました »

北海道2010終了宣言

Img_7236

「これほど凪いだ海は初めてだ・・・。」

by 機動戦士ガンダム MS IGLOO -黙示録0079- ヴェルナー・ホルバイン少尉より

・・・を思わせるような海でした。朝起きてから新潟港に入港するまで波は穏やかで、フェリーが海をかき分けて行く際に出来る波の方が大きかったです。

しかも、空と海の見事なまでの青いキャンパスに白い夏と秋の雲が入り混じり、絵になるような光景でした。

新潟の越後川口から親父との集合場所であった赤城高原まではゲリラ豪雨の中を走り、何とか20時に双方無事に帰還致しました

なんだかんだ行く前はあんなに待ち遠しかったのに、いざ行ってみるとあっという間でしたね。

美味しい食べ物、美しい風景、走りがいのある道、たくさんの旅人さんと地元の方々・・・毎回行く度に北海道の素晴らしさを思い知らされます。

次はいつ行けるか分かりませんが、北の大地はいつまでもあのままであって欲しいと思います。

昨日の苫小牧東港で乗船待ちの時に1人のチャリダーさんがやってきました。その方はブロンドの髪でしかも女性。他に相方も見えないので、どーみても一人旅。親父と「すげー、外国の人なのにタフだなー。」と話していました。

フェリーでは、乗船の際にチケットをフロントで見せて部屋番号を受付の人から割り当てられるのですが、彼女は日本語も少ししか話せないらしくウチらも片言で一緒にフロントでチェックインしました。

その後何度か船内で見かけたのですが生憎英語が得意ではないので話しかけづらく、また彼女も外国人のためか他の乗客とも話をせず、1人で海を眺めている場面をよくデッキで見かけました。

(このまま話しかけず知らん振りで良いのか・・・?)と自問自答した結果、新潟港に到着し下船の準備をしている際に意を決して話しかけてみました。

そうすると、彼女も片言の日本語で色々話をしてくれて、多分あっていると思いますがドイツから来日して4月から北海道で仕事をしながら札幌~釧路など走っていたこと。これからは新潟から長野、岐阜、京都、四国、沖縄?台湾?に行くようなことを言っていました。

しかしよく見ると、普段チャリダーさん達が使用しているロードタイプの自転車ではなく、タイヤ径が小さくタイヤ幅も広い一見というかほぼママチャリの自転車に、立派なバッグをたくさん付けていました。異国の地でまともに言葉も通じない、宿も決まってない、ましてや自力で走る自転車の一人旅。ある意味すごい根性だと思います・・・。

Img_7272

本来は明日から始まる『ホクレンフラッグ2010』を駄々をこねてスタンドで2旗購入しておいたので、その内の新品の1旗(イエローフラッグ)をプレゼントしました。彼女もせっかく3ヶ月も北海道ツーリングをしていたので、これからはホクレンフラッグを付けて本州を走ってもらえればと思います。その代わりといってはなんですが、彼女から彼女の写真入り&ドイツ語で『ありがとう』だったかな?メッセージが書かれた自作のキーホルダーを頂きました

そんなこんなで今回撮った写真を見せ合ったりしている間にすっかり車は出てしまい、もうバイクの下船が始まろうとしていたので挨拶もそこそこに別れてしまいました。(あー、やっぱ船の中で声をかけておけば良かったなぁ。)とちょっと後悔しています

これから行く先々で彼女を見かけたら、応援してあげて下さい出来れば声をかけてあげて、観光情報や宿など色んなことを教えてくれたらと思います。

なんだかんだ最後の最後までとても良い旅でした自分の中では、(またこれで1つ成長したかな?)と自負しております♪人はたくさんの色々な人と出会うことにより成長させられる気がします。自分の息子達にも大きくなったら一人旅をさせてやれればと考えてますが、まだまだ全然先の話なので・・・

今回の北海道親父も楽しめたのではないかと思います。ただ、老体に鞭打つように1日300km超えしたりしたので、明日からは静養してるかな?今回のツーリングで親父よりも年配の方が平気で大型バイクに跨り、一人旅をしている方がたくさんいました。まぁ逆に若い人が全然見受けられませんでしたが、まだ夏休み入ってないし。今年もミツバチ族多いのでしょうかねぇ?本シーズンはこれからです

|

« おはようございます | トップページ | やっときました »

コメント

私もあっという間の気分です

現実逃避にならないように!


あ、ラブプラスも(o^_^o)

投稿: グルちゃん | 2010年7月18日 (日) 12時36分

どもども
もうすでにこの本州の暑さに北海道慣れした身体が追いつきませんです

ほんとあっという間の一週間でしたねー。もっと回ってきたかったのですが、家庭持ちの私としてはこれ以上ワンパク達の世話を嫁さんだけに任せておくのも酷なので・・・

いつかはCBR600Fを復活または健在ならばNSR250で行きたいですが、サイドカーにして4人乗りで行くのも良いかなぁ~と妄想したりしています

ラブプラスですが、さすがに息子に画面を覗かれながらやるのはちょっと気が引けますね
隠れてやるのもなんだしなぁ・・・。

投稿: ふらんかー | 2010年7月18日 (日) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道2010終了宣言:

« おはようございます | トップページ | やっときました »