« 久々の洗車 | トップページ | ドッグファイト »

山梨へツーリングに行ってきました

今日は元バイク屋の常連メンバーで埼玉の『道の駅あしがくぼ』に集合し、大滝村の雁坂トンネルを抜けて山梨までツーリングに行ってきました

昨日寒気が抜けたのか気温は朝から低く、雁坂や奥多摩といった山奥はとても寒かったです。しかし天気が良かったのもあり、ライダーが沢山走っていましたね。

ツーリングの内容としては、雁坂トンネルを抜けた先の『道の駅みとみ』で休憩と土産の桔梗屋の信玄餅を買い、その後恒例のほうとう屋『いろり』で山梨名物のほうとうを頂きました「あれ?こんなに小さかったかな?」と思うほどの小鍋に入ったほうとうでしたが、いざ食べてみると大きな野菜など盛り沢山なので、意外とお腹一杯になりました

店に入る前にメットをかけようと思いNSR250のメットホルダーに鍵を差し込もうとしたところ、手が滑って鍵はカウルの中へ・・・昼食後は、その鍵の救出作戦を開始しました結局手を隙間に入れても手ごたえなしだったので、右半分のカウルを取り外しチャンバー下にあった鍵を無事救出

それからは、本日第2の目的地『ほったらかし温泉』に向かうべく笛吹川フルーツ公園へ道に迷いながらも到着しましたしかし、メンバーの奥さんから聞いていた通り、駐車場へ向かう車で渋滞しており、時間も15時近くになっていたため今回は断念そのまま塩山市内を抜けR411で奥多摩へ向かうことにしました。

途中、案内表示板に奥多摩とは逆の方向を指していたのは勝沼。勝沼と言えばワイナリーですね~みんな考える事は同じで、『酒屋があったら寄る』という事でR411を奥多摩へ向いながら探していたのですが、あるのはやっているのか分からないような店ばかり・・・途中にあった温泉『大菩薩の湯』に『ワイン祭り』の幟が出ていたので「どうかな?」と思いましたが、「温泉に入らないでワインだけ買うのも・・・。」という事でそのまま先を急ぎ、ちょっとだけですが青梅街道のワインディングを楽しみました

あまりにも急坂と長距離のせいで節々が痛み、またスロットルが重いNSRのせいで手が痛くて痛くて仕方がありません。ひーひー言いながらも何とか奥多摩湖の『水と緑のふれあい館』で休憩をして日が暮れてからしばらく経った頃、無事埼玉まで帰ってきました。

最近気になるんですけど、たかが250kmでこんなに疲れるなんてもう歳ですかね今回もほったらかし温泉を入り損ねてしまい、更に勝沼ワイナリーも是非行ってみたいので次回のツーリングの口実(ネタ?)として使わせて頂きたいと思います

本日参加された皆様、本当にお疲れ様でした

そーいえば、今回休憩もロクにままならなかったため、写真を全然撮ってませんでした。撮ったのは集合時と解散時だけ・・・

|

« 久々の洗車 | トップページ | ドッグファイト »

コメント

久しぶりでとても楽しかったですね。
年一回ならなんとか許しがもらえそうです(*^_^*)

投稿: 鷹匠 | 2008年10月13日 (月) 20時51分

我が家も自分で企画する年2回の会社のツーリング以外はソロでもツーリングに行かないので、元ライサロメンバーも毎年恒例化しましょうか

投稿: ふらんかー | 2008年10月14日 (火) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山梨へツーリングに行ってきました:

« 久々の洗車 | トップページ | ドッグファイト »