« WGP600? | トップページ | だらしなウサギ »

レイバーとロボット

Topb96c01ちょっと新聞記事で『ヘルダイバー』と載っていたので気になって検索したところ、案の定『機動警察パトレイバー』のヘルダイバーが出てきてしまいました

そして、出てきたついでに「何ぞや?」と見てみると、フィギュアと実写の合成画像を作っているサイトを発見し、「こりゃすげーな」と感心するほどの出来栄えでした。一度見てみてください。

http://www.ne.jp/asahi/nob/co/index.htm

合成画像はパトレイバーだけではなく戦闘機から美少女まであるのですが、戦闘機や戦闘車両は実写に比べると「やっぱプラモだな。」って分かってしまい、美少女系はちょっと違和感が・・・やはり、現実のありえそうでありえないパトレイバーはかなりいい線行っていると思います

漫画では1998年にAV98イングラムが開発されロールアウトしていました。あれから10年の歳月が経ちましたが、現実の世界でも着々とロボット技術は進歩し、今やお皿も運ぶアシモをはじめラッパを吹くトヨタのロボット、自転車を乗るロボットなど色々なロボットが開発されています。

01 また川田工業株式会社という会社がHRP-2『Promet(プロメテ)』なるロボットを作っているそうです。このロボットはパトレイバーなどアニメーションのメカデザイナとして著名な出渕裕さんという人がデザインしているらしく、イングラムそっくりです

|

« WGP600? | トップページ | だらしなウサギ »

コメント

懐かしいな。自分が高校生の時だよ。パトレイバーって。

投稿: 鷹匠 | 2008年6月29日 (日) 19時46分

調べてみるとTV放送が1989~1990年らしいのですが、自分は小学高学年くらいでしょうか
しかし、今でもエンディングテーマである『MIDNIGHT BLUE』の曲がかかっている中、野明がリフトで上がっていく場面は覚えています。
まぁ、あれから何度かビデオレンタルで初めっから最後まで見ましたけどね

投稿: ふらんかー | 2008年6月29日 (日) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レイバーとロボット:

« WGP600? | トップページ | だらしなウサギ »