« 骨髄提供-その1 | トップページ | 環境の日 (今日のテーマ) »

カブトムシ

Dsc00191  朝会社に着いてから仕事場までチャリンコをこぐこと600m近く・・・。の日なんかはバイクを降りたまんまの格好(メットかぶって合羽着て手袋はめた状態)でチャリンコに乗り換える。一度バイク通勤を申請した際に「仕事場まで遠いからバイクで構内入っても良いでしょ?」と総務の方に聞いてみると「ダメー!」と言われ、それ以来他の従業員の目など気にせずにライダーの格好でチャリンコに乗っている。

 そして半分くらいきた所に掃除のおばちゃんが休憩するプレハブ小屋があるのだが、そこの窓からオレに向かってを振っているのに気付いた。何事かと思い寄って見るとお菓子箱の様なものをくれて聞いてみると、昨日だか同僚の人が見つけたらしく「子持ちの人にあげなきゃ意味がない。」とたまたま通りかかったオレがもらう事に

 そもそも、この梅雨寒の中なんでまたカブトムシは成虫になってしまったのだろうか?こんなに早いとまだ出会いもないだろうに・・・。夜勤をやっていると朝方電灯の周りにたくさんカブトムシが飛んできているのだが、早く取らないとカラスに食べられ無残な姿になってしまうことがある。カラスってのは頭が良いねぇ

 会社から嫁さんに『腐葉土と餌を買っておいて』として帰宅してみると、『栄養POWERゼリー』や『カブトムシ育成マット』など、「なんじゃこりゃー」ってくらい高級そうなもの買ってきてるしまぁ、おかげでカブトムシはかれこれ4時間ほどゼリーにかぶり付いています成分見たらロイヤルゼリーとかも入っているし・・・。何たる贅沢

|

« 骨髄提供-その1 | トップページ | 環境の日 (今日のテーマ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カブトムシ:

« 骨髄提供-その1 | トップページ | 環境の日 (今日のテーマ) »